読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CELLINIで行こか~

30年来の親友の強い薦めで自転車を始めました

おもてなし藤村ライド

6月6日(日)

 今年に入り、オカメが、余りにも自転車に乗らない私の為に、ふーじぃ君と組んで「マグナ君を鍛える会」と称し、方々へ誘ってくれる。

 前回は淡路島だった。

 メンバーは、私、オカメ、ふーじぃ君に加え、オカメのツイッターでの呼びかけに応じて集まった、こーさん、チャガさん、かぶちゃん、マジンさん(途中参加&途中離脱)の7人。(6人+1人という方が正確?)

 こーさん、かぶちゃんの2人は今回、初めてご一緒しました。

 お二人とも「ナイスガイ」

 自分も、あんな風に爽やかになれれば・・・。

 ルートは、こーさんが引いてくれました。

 

 三山木駅近くのファミリーマート

  ↓ 

 東へ向かい信楽で「植西陶器」

  ↓

 西へ向かい川沿いに北上し、湖東へ

  ↓

 瀬田の唐橋を湖西へ渡り南下

  ↓

 石山寺にある和菓子店「茶丈藤村※1」で、おもてなし

  ↓

 瀬田川・・・宇治川沿いを南下

  ↓

 手打ちうどん やまびこ青谷店(※2)

  ↓

 三山木駅

 

※1 当初、藤村て何かな? 地名? などと思っていたところ滋賀県大津市石山寺にある甘味喫茶を併設する和菓子店「茶丈藤村(さじょうとうそん)」でした。

 やたら美味しくてお土産も購入。

※2 怪しい店構えのお店でしたが、ざるうどん。とても美味しかった。

   親知らずを抜いた後でなければカレーうどんを食べたのに!

 

 走行距離は約86km

 走り終え、初心者に対する思いやり溢れるコースを実感。

 こーさん。ありがとうございましたm(_ _)m

 秋、涼しくなったら同じコースをトレースしようと思います。

 

<備忘録>

 調子に乗ってポジションを変えたら途中から腰が痛くなった。

 MAXでコラムカットしてなくて良かった。

 初っ端の上りで左足が痙攣してピーク直前のつづら折れで足つき。

 山越えは最初だけなので今回は「ビンディングを外さず足も着かず。」

を第一目標にしていたのに、のっけから頓挫。

 その下りで「そのポジションやとここの下りは、お尻を後ろに引かないと怖い」とのアドバイスどおりに下るも、お尻でなく「腰が引ける」状態。

 見た目重視で決めたハンドル位置に後悔。

 チャガさんのおかげで無いはずの峠?というスパイスが加わり疲労困憊。

 これによりジャージが腹の出っ張りに沿ってめくれあがり「おへそ丸出し」になっている事に気付けず、集合写真に記録されるという大失態の原因に。

 縄跳びを続けて自転車乗ってスタミナとか付ける事を改めて決意。